@半径とことこ60分

人間の認知範囲なんてそんなもんさと、鳥が囀った

加計文書再調査「官邸の最高レベルが」国会の会期末まで引き延ばせと「言っている」

f:id:ausnichts:20170609154855j:plain

松野博一・文科大臣「国民の声に向き合う」 加計学園めぐる文書の追加調査へ(UPDATE)

 

松野氏は、「国民の声に真摯に向き合い、改めて徹底した追加調査を行ってまいりたい」と説明。追加調査の概要について「今度早急に検討の上、速やかに調査を行い、結果がまとまり次第発表したい」と述べた。

記者から「再調査は行わない」としていた判断を変えた理由を問われたが、「寄せられる国民の声を勘案し、総合的に判断した」と繰り返した。

 

やっと文科省が「総理の意向」「官邸の最高レベル」文書の再調査をするようです。ほんと何考えているんだ! 状態なんですが、安倍一強政権下でも、声を上げ続ければ、少しは変わることの証明だとは思いますが、昨日の「報道ステーション」の女性記者の力も大きいですよね。

 

これですね。

 

 

これまでニュースなどで菅官房長官の記者会見を見ていましても、なぜそこでもっと突っ込まない!とテレビに向かって声を上げたくなるくらいイライラし、ほんとメディアも飼いならされているんだなあと怒りを通り越して呆れ返ること頻りだったのですが、いやあ、こういう記者さんもいるですね。

 

感動しました。

 

東京新聞の望月衣塑子さんという方らしいです。

 

案の定、ググりますと、ネトウヨから相当やられていますね。

 

めげずに頑張って欲しいものです。

 

武器輸出と日本企業 (角川新書)

武器輸出と日本企業 (角川新書)