@半径とことこ60分

人間の認知範囲なんてそんなもんさと、鳥が囀った

リオ五輪閉会式=安倍晋三、スポーツを究極の政治利用。ここはマリオではなく、翼で澤穂希さんでしょ。

ニュースを見ていたら、リオの閉会式に安倍首相がマリオで登場!って、何これ!?

相変わらず XX だね、なんて斜に構えている場合じゃなく、これ、究極の政治利用でしょう。

 

f:id:ausnichts:20160823150730p:plain

安倍首相が「マリオ」姿でリオ閉会式登場、東京大会アピール | ロイター


で、見ていないものを批判しても仕方ないので見てみました。

【NHKリオ】2020へ期待高まる!トーキョーショー - YouTube

 

この「君が代」のアレンジいいですね。ブルガリアンボイスっぽいというか、ケルトっぽいというか、これから「君が代」はこれでいったらどうでしょう。

全体に音楽はいいですね。

 

北島康介から高橋尚子、そして翼に、このボクサー誰でしょう? で、何!? 安倍晋三!? なぜ、ここに政治家が出てくる!? 

ここはイチローでしょ。ああ、アメリカ以外では知名度低いか…。

錦織圭は出場しているしねぇ…。

サッカーから誰か…、中田か…?

 

あっ、いました! 澤穂希! 澤さんでいいでしょう!

大体、マリオってなんだよ? このゲームって、他の国でも有名なんですかね?

澤さんなら、ドラえもんのどこでもドアで「翼」になって出てもらえばいいじゃないですか!

 

ほんとにスポーツの政治利用も甚だしいです。

先日も NHK の番組でオリンピックの目的に「国威発揚」をあげていたのにはびっくりしましたが、すでに日本そういう時代になってしまっているんですね。

ソース(に関する記事)はないかとググってみましたらありました。

f:id:ausnichts:20160823155332p:plain

五輪メリットは「国威発揚」 NHKが憲章と真逆の仰天解説 | 日刊ゲンダイDIGITAL

 

「ゲンダイ」でも書いていますが、これじゃ、1936年のベルリン大会になってしまいます。

 

で、ショーの続きですが、出来はいいですね。真ん中の土管がなければ(笑)。

「東京は江戸時代水の都として栄えていました。その美しさを表現しています。」って、うるさいぞ、NHKの解説!

 

ショーはいいですね。椎名林檎がプロデューサー?音楽監督?とか言っていましたが、東京オリンピックの演出もこのメンバーでいいじゃないですか。

何をおいても、音楽に、和楽器を使って日本らしさのアピールとか、の発想がないのが評価できます。着物やら、天ぷら、刺し身(?)といった、日本のイメージを固定化させるようなモノを出さないところもよかったです。

 

で、安倍マリオ。

それにしても、一体誰がオリンピックに首相を出そうと考えたんでしょう?

オリンピック=国威発揚に疑問を持たないようになってきているということですよね。何だか不気味な感じがします。

 

全体主義の起原 1 ――反ユダヤ主義

全体主義の起原 1 ――反ユダヤ主義

  • 作者: ハナ・アーレント,大久保和郎,ハンナアーレント,Hannah Arendt
  • 出版社/メーカー: みすず書房
  • 発売日: 1972/07/10
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 29回
  • この商品を含むブログ (33件) を見る