読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@半径とことこ60分

人間の認知範囲なんてそんなもんさと、鳥が囀った

料理=アラビアータ、カプレーゼサラダ、きのこ焼き

久しぶりに料理らしい料理をしました。

 

ペンネアラビアータ

f:id:ausnichts:20160806205612j:plainf:id:ausnichts:20160806205626j:plain

トマトソースから作ります。

  1. オリーブオイル(大さじ2くらい)に、にんにく(ひとかけ)、ローリエを入れ、弱火で香りをつけます
  2. たまねぎのみじん切り(1/4個)を加え、ちりちりするまで炒めます
  3. ホールトマト缶(ひと缶)を加え、つぶしながら20分ほど煮詰めます
  4. 塩コショウして味を整えます

トマトソースの完成です。

  1. ペンネを茹で始めます
  2. オリーブオイル(適当)ににんにく(適当)と唐辛子(適当)を入れ、弱火で香りと辛味をつけます
  3. トマトソース(上で作った半分で2人分くらい)を加え、適宜茹で汁を加えソースを作ります
  4. 茹で時間の1,2分前にペンネをあげ、トマトソースを和えます
  5. 適宜オリーブオイルを加え、皿に盛り、パルメザンチーズを振りかけます

 

カプレーゼサラダ

f:id:ausnichts:20160806210853j:plain

見たとおり、トマトとモッツァレラチーズとバジルに塩コショウしオリーブオイルをかけるだけです。

 

きのこ焼き

f:id:ausnichts:20160806211013j:plain

これも見たとおり、しめじ、えのき、しいたけを耐熱皿に盛り、塩コショウ、オリーブオイル、パルメザンチーズをかけ、オーブンで焼くだけです。

 

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)

「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)