@半径とことこ60分

人間の認知範囲なんてそんなもんさと、鳥が囀った

世の中

真珠湾と靖国=「和解の力」の翌日に喧嘩を売る人たち

稲田朋美防衛相、靖国神社に参拝 就任後初めて 安倍首相は「ノーコメント」 「和解の力」をうたった翌日に、いきなり「喧嘩を売る」ってか!? こんなあからさまな人たちも珍しいといえば珍しいですね。アメリカには擦り寄りながら、相変わらず、中国、韓国…

安倍首相の歴史認識を問う公開質問状全文

(2016年12月27日付中日新聞) 安倍首相の真珠湾訪問を前に、映画監督のオリバー・ストーンさんを含む日米韓加中英豪沖台の歴史学者ら53人が公開質問状を発表しました。 原文は、Peace Philosophy Centreが掲載しています。 peacephilosophy.blogspot.jp 真…

DeNA と佐野研二郎の類似性=キュレーションメディアとキュレーションデザイン

ネタとしては相当遅れた話ですので今更ですが、キュレーションメディアって、結局まとめサイトのことなんですね。キュレーションなんて、カッコよすぎるのが、そもそも胡散臭いということでしょうか。 閉鎖されたサイトのどれひとつとして見たことはありませ…

安倍首相、来年1月トランプ大統領と会談=って本当か!? 焦りまくってますね。

「安倍晋三首相が来年1月下旬に訪米し、同月20日に就任するトランプ次期大統領と初会談する計画だ」なんてニュースが流れていますが、これ、本当ですかね? 安倍首相、トランプ新大統領と会談へ=就任後の来年1月下旬-内閣参与:時事ドットコム 谷口智…

南京事件が分かった! 笠原十九司著『南京事件論争史』

日本では、ほとんどニュースで扱われませんが、中国では、昨日12月13日を南京事件の追悼日として国家式典を開いています。 安倍首相が真珠湾を訪れることについても、南京も訪れるべきだの声が上がっているそうです。安倍首相は南京事件否定派ですから、どう…

沖縄敗訴確定?=無関心のままでいいわけがない

まだ判決が出たわけではありませんが、弁論が開かれない、つまり言い分を聞かないので、高裁の判断がそのまま認められるだろうということのようです。 辺野古埋め立て訴訟で沖縄県が敗訴へ 国勝訴の判断維持 最高裁 | NHKニュース 高裁の判断ってこれですよ…

焦りの見え始めた安倍政権=すべては憲法改正のため

日本の首相として初めて(ではないという話も…)真珠湾を訪問するなど、相変わらず派手な動きで高支持率維持を狙う安倍首相ですが、その実、かなり焦っているような気配が見え始めています。 IR カジノ法案 アベノミクスが思うような効果を出せず、景気浮揚…

IR カジノ法案=欲望を煽って金をふんだくるって、これブラック法案でしょう

IR って、聞いたことあるけど何だってっけ? とググってみれば、「インベスター・リレーションズ(Investor Relations、IR)」がヒットし、そうそうそうだったと、適当にわかったような気になっていましたら、ぜんぜん違うやん! IR = 統合型リゾート(Inte…

8兆、2兆と「ちょう」が舞う=想定外で済んでしまうこの金銭感覚

昨日の中日新聞ですが、同じ面に「2兆」「8兆」と、とんでもない数字が並んでいてびっくりです。 8兆円は、福島原発の廃炉にかかる費用が想定の4倍になったという数字、さらにこれに賠償や除染などの費用を合わせると20兆円という数字まで出てきています…

南京虐殺/いまさらながらプライムニュース『「南京事件」とは何か 3論客の見方相互検証』を見てみた

昨年、ユネスコ記憶遺産に、中国が申請した「南京大虐殺の記録」が登録され、それを受けて日本がユネスコへの分担金支払いを保留しているとの件、どうやらまだ支払っていないようです。 ユネスコ、南京事件を記憶遺産登録=言うことを聞かないなら、カネは出…

秦郁彦著『南京事件』

日本テレビの番組「南京事件~兵士たちの遺言~」に対して、産経が「『虐殺』写真に裏付けなし 日テレ系番組『南京事件』検証」と記事にした件、その後は何も起きていないようです。 ausnichts.hatenablog.com 「南京虐殺」、概要しか知りませんので、この際…

安倍トランプ会談の異様さの示すもの

一概に「アメリカ詣で」と批判できないにしても、やっぱり、この安倍トランプ会談って、何か変ですね。 「信頼できる指導者と確信」安倍首相、トランプ氏と会談:朝日新聞デジタル 次期アメリカ大統領とはいえ、就任前にわざわざ私邸へ会いに行くって、一国…

有識者って酷いね=渡部昇一氏、平川祐弘氏なんて、そもそも天皇を尊敬しているとは思えない

昨日、天皇の生前退位についての2回めの専門家ヒアリングが行われましたが、酷い人達が入っていますね。渡部昇一氏なんて、 宮中で国と国民のために祈ってくだされば十分だ。 ですよ。 生前退位:保守派が反対表明 2回目ヒアリング - 毎日新聞 東京新聞か…

トランプ大統領誕生=日本独立、千載一遇のチャンスじゃないの?

トランプさんになっちゃいましたねー。 政治家でもなく、行政経験もない初めての大統領らしいですので、要は、何をやるか、何ができるのか誰にもわからないという人物ということで、しばらくは、ああなるこうなるとメディアは賑やかになりそうです。 【米大…

日テレ vs 産経新聞の南京虐殺事件バトルに注目! 全国的論争を期待する

「BLOGOS」に興味深い、というより興味深い内容を扱った記事(投稿?)がでていました。 「南京虐殺事件」についてです。 三笠宮崇仁親王殿下が薨去(こうきょ)され、報道の中で、中国南京での日本軍の行為についての言動が紹介されたりしていますので、こ…

黒田日銀総裁は試合時間を延ばそうとし、安倍首相は審判を身内の者にしようとする

日銀、黒田総裁、物価上昇2%達成目標をまたも先送り。もう、何回目になるのでしょう!? 当初、って、2013年4月ですよ、2年で物価上昇率を2%にするって大見栄切ったのは!? 普通、責任取って辞任でしょう! 物価上昇2%達成「18年度頃」に先送り……

菅官房長官が管轄する組織で65億円が消えた!

扱いの小さいこのニュース、放っておいていいのだろうか? 内閣官房って、菅官房長官がトップの組織で、いわゆる政府の中枢機関でしょ。それに、この記事によると、内閣官房と内閣府が一緒くたに書かれていますが、別組織でしょ。 物品65億円分確認できず…

土人、シナ人、出張ご苦労様(松井)、そこは全くないと思う(菅)、『人類館事件』 みな根は同じ。

沖縄の高江ヘリパッド建設現場に派遣されている大阪県警の機動隊員が、抗議活動をする人に対して「このボケ、土人が!」と高圧的に差別語を投げつけた事件、興奮状態で出た言葉であるにしても、機動隊員や警察官の中では、こうした差別意識が日常的なんだろ…

青木理著『日本会議の正体』 こうやって日本会議、日本会議ということが逆にその存在をより大きなものにしているのかも知れない

日本会議の正体 (平凡社新書) 作者: 青木理 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2016/07/09 メディア: 新書 この商品を含むブログ (6件) を見る 2,3ヶ月前に「日本会議」について読んでみようと、図書館に3冊ほど予約しておいた最後の本です。 菅野完著『…

明治維新記念行事=11月3日が文化の日から明治の日に変わる!?

2018年が明治維新150年に当たるということで、安倍政権が記念事業をやるそうです。 「明治の日」制定の動き 維新150年で記念事業:朝日新聞デジタル 唐突な印象を受けたのですが、1968年にも「明治百年記念式典」をやっているんですね。 幕末の動乱から明…

自民総裁任期延長=権力者は自らの手で合法的に権力を拡大する

このブログ、最近は、やたら政治ネタが多くなってきてしまいました。ブログタイトル「@半径とことこ60分」に合わなくなってきていますので、そろそろ別ブログに分けようかなと思い始めているところです。 http://mainichi.jp/articles/20161006/k00/00m/010…

パリ協定、安倍政権未だ批准せず=岸信介の亡霊に取り憑かれた安倍晋三には世界が見えず

中国包囲網を目指して世界中を飛び回り、国民受けする外交政策に突っ走る安倍首相ですが、地球規模の問題では一向にリーダーシップを見せられずです。 パリ協定、11月に発効 EUが締結、日本は間に合わず:朝日新聞デジタル 京都議定書に代わる地球温暖化…

首相演説中に一斉起立=安倍晋三は XX の夢をみるか?

昨日26日から臨時国会が開かれており、安倍首相の所信表明演説で、安倍首相に促され自民党議員が立ち上がって拍手を送ったらしいです。 首相演説中に一斉に起立・拍手、与党側「適切でない」:朝日新聞デジタル こちら YouTube に動画がありますが、これです…

志布志市「うな子 UNAKO」動画発信は確信犯か? どちらにしても悪質。

鹿児島県志布志市が、9月20日に「UNAKO」というふるさと納税PR動画をYouTubeに公開しました。すでにかなり拡散されているようですし、炎上気味ですが、動画は未だ削除されていません。 (9/27)削除されていますね。下の動画もみられませんので、YouTubeで…

辺野古訴訟 判決要旨 口語意訳文(一部)

「沖縄県敗訴の辺野古訴訟の判決骨子を読んでみた。」に続いて、判決要旨を読んでみました。 辺野古訴訟 判決要旨 口語意訳 まず、前提となる裁き方について述べる さて、そもそも都道府県知事は国防・外交に関連する埋め立ての是非を判断できるのか? 具体…

沖縄県敗訴の辺野古訴訟の判決骨子を読んでみた。

辺野古埋め立てに関して国が翁長知事を訴えた裁判の判決が沖縄県の全面敗訴というかたちで言い渡されました。 判決文は見られるんだろうかと裁判所のサイトで検索しても見つからず、結局沖縄県のサイトに全文掲載されているのを発見しました。 知事公室辺野…

日銀、ETF購入額を六兆円に倍増=日本経済の国家統制進行中!

数日前の中日新聞の特集に「大企業に『官』の影」という記事があり、あらためて読んでみますと、日本経済の危うさを感じさせる内容でした。 大企業に「官」の影 同志社大の浜教授に聞く | 特報面 | 朝夕刊 | 中日新聞プラス ETF というのは、上場投資信託と…

蓮舫氏を応援する=気持ち悪い純血主義などぶっ飛ばせ!

このところネットニュースでやたら目にする蓮舫氏の二重国籍云々の話、また産経系右翼メディアのバッシングかとタイトル以外は読んでいなかったのですが、本人へのインタビュー記事が YAHOO!ニュースに掲載されていましたので読んでみました。 国籍放棄問題…

辻田真佐憲著『ふしぎな君が代』 三宅純さんのブルガリアンボイス風合唱付きアレンジはカッコいいですが、この評価がこれまた利用されそうで…

下の引用 「シン・ゴジラ」の記事で紹介している辻田真佐憲さん、興味を持ち、二冊読んでみました(います)。 『ふしぎな君が代』と『たのしいプロパガンダ』です。 ふしぎな君が代 (幻冬舎新書) 作者: 辻田真佐憲 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/07…

17年度予算概算要求=PB20年度黒字化なんて夢のまた夢、またも「新しい判断」で財政悪化進行中!

来年度予算の概算要求が100兆円を越しているそうです。 2020年度に基礎的財政収支黒字化の目標がありますが、完全に目標を放棄していますね。 来年度予算要求額が3年連続100兆円突破で遠のく財政改善目標|ロイター発 World&Business|ダイヤモンド・オンラ…

菅野完著『日本会議の研究』 2016年、「生長の家」原理主義者たちは綿に水が染み入るようにやってくる

安倍政権に象徴される日本の右傾化への危機感かと思いますが、このところ「日本会議」に関する本が続けざまに発刊されているようです。 そのうちの2冊を読んでみましたが、「日本会議の研究」はかなりの力作で、著者自身によりますとかなり過去の資料を読み…

リオ五輪閉会式=安倍晋三、スポーツを究極の政治利用。ここはマリオではなく、翼で澤穂希さんでしょ。

ニュースを見ていたら、リオの閉会式に安倍首相がマリオで登場!って、何これ!? 相変わらず XX だね、なんて斜に構えている場合じゃなく、これ、究極の政治利用でしょう。 安倍首相が「マリオ」姿でリオ閉会式登場、東京大会アピール | ロイター で、見て…

【沖縄の基地問題を全国区で】普天間補修費用数百億円=菅官房長官、またも沖縄に脅しをかける

日本政府が、普天間の大規模補修工事を来年から始めると決めたそうです。 普天間って運用停止にするんじゃないの!? 政府が沖縄に約束している普天間の運用停止の期限は、2019年の2月です。もう2年とちょっとしかありません。 その飛行場の補修工事に数百…

安倍昭恵さん高江に現る=そろそろ本気で反旗を翻したらどうでしょう?

安倍昭恵さんの奇妙な行動を知ったのは、2,3年前だったと思いますが、安倍政権が東北沿岸に築こうとしている巨大防波堤を批判的視点から視察したという報道を見た時です。 それ以降も、反原発、反安保などの言動を繰り返しているらしいのですが、この6日…

【28兆円経済対策】そんな大金どこから出てくるのかと思ったら、ほとんど「借金」と織り込み済みの対策だった。

安倍晋三くんが、参議院選中に「アベノミクスのエンジンをふかす」と叫んでいた、その具体策が発表されました。 「28兆円の経済対策!」って、平成28年度の一般会計予算96.7兆円のうち、税収がおよそ58兆円なのに、どこから28兆円なんて持ってくるんだ!?と…

【都知事選総括】緑色の権力闘争におどる東京都民、大丈夫か!?

東京都民でもないのに「総括」というのも何ですが、選挙権ないんだから勘弁しろよ、なんて言いたくなるくらい、テレビやネットで、まるで全国民的関心事であるかのように見せつけられれば、ちょっと一言言いたくもなります。 小池百合子氏の圧勝、って、東京…

「平和」へのメッセージだけでは「平和」は生まれない。さて、どうする?

「LITERA リテラ」が「文化人が最期に残した平和へのメッセージを聞け!」との特集をトップに載せていました。 LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 編集者のメッセージがあるわけでない過去記事のまとめですが、ここにあがっている方の生年月日を調べてみ…

【辺野古】日本国政府が沖縄県を提訴=主要メディアは、わかり易く解説して、国民的議論を巻き起こす努力をすべき。

今年の3月に、和解が成立した辺野古の件、再び、日本国が沖縄県を提訴しました。 非常に分かりにくいこの一連の経緯、主要メディアはもっと大きく取り上げて解説すべきでしょう。って、やっているのかな? 国と沖縄県、和解(3/4) 和解条項 国地方係争処…

小林節氏が離党ってか? やっぱりこの人からは目が離せない!

「国民怒りの声」が解党?です。 そもそも「党」であったのかどうかもよく分かりませんが、「ご報告」によりますと、党名を「国民の声」に変更して、残務整理をして、休眠させるということで、小林節さん自身は、離党して、弁護士に戻るということのようです…

伊勢崎賢治氏のこの話(SYNODOS)を読めば、日米地位協定の問題点が丸わかり

「日米地位協定の『軍属』の範囲を限定する」とのニュースが流れていたのは、7月15日ですから10日前ですね。 結局、これまでと何も変わらず「運用」で対応するということだと思います。 で、この日米地位協定の問題点がもうひとつ理解できていなかったので…

『シャルリとは誰か?』毛をそるそらないがトレンドランキング1位だなんて、自由・平等・友愛の国フランスよ、どこへ行く?

ニュースサイトを見ていましたら、こんな記事がありました。 www.afpbb.com 引用されている写真は内容とは直接関係のないアイキャッチの資料画像で、まあこういう写真で釣られるんですね(笑)。 記事の要点は、アデル・ラボさん(16)という女性が、#LesPri…

参院選総括=沖縄、東北の結果の示しているもの=民進党の選挙戦略の失敗

「改憲勢力3分の2」の見出しが目立つ参院選の結果ですが、東北や沖縄の選挙区の結果を見ると、また違った見方が出来るのではないでしょうか。 沖縄選挙区では、島尻安伊子 沖縄・北方担当大臣 兼 科学技術政策担当大臣 兼 宇宙政策担当大臣(何だ、これ?…

参院選挙=メディアの情勢分析って投票に行く気をそがないか?

参議院選挙の投票日が迫ってきました。 そろそろ各新聞社が選挙日前の情勢分析を出し始めました。画像は7月7付の中日新聞ですが、その他、朝日、読売、毎日各社が出していると思います。 たとえば、これ、愛知選挙区ですが、 自民現職の〇〇が独走し、何百…

柄谷行人著『憲法の無意識』現在の新自由主義的(帝国主義的)段階も、(第一次世界大戦と同様に)戦争を通して収束する蓋然性が高い

柄谷行人著『憲法の無意識』=憲法九条の文字通りの実行が世界同時革命の端緒となるの続きといえば続きです。 第4章のテーマは、「憲法」というより、「現在は、世界史的に見てどういう段階にあるのか? そして、この先に何に至るか?」です。 憲法の無意識…

ダッカ犠牲者、無言の帰宅=仮に犠牲者を悼まない人がいたとしてもそんなこと自由なんですよ

朝食を食べながらテレビを見ていましたら、ダッカで犠牲になった方々が羽田に着いたところらしく、その様子が中継されていました。 7人の遺体が載せられたトレーラーが停まったまま並んでおり、黒服をきた数人が何かを待っているようです。やがて、岸田外相…

柄谷行人著『憲法の無意識』=憲法九条の文字通りの実行が世界同時革命の端緒となる

7月10日投開票の参議院選挙で「改憲4党が2/3をうかがう勢い」と、朝日デジタルが記事にしていましたが、「公明党」はいつのまにやら「改憲党」になってしまったんですね。 改憲4党、3分の2うかがう 朝日新聞・参院選情勢調査:朝日新聞デジタル まあ…

沖縄県民大会=玉城愛さん「今回の事件の『第二の加害者』はあなたたちです」にどうこたえるべきか?

今朝の中日新聞に、「本土も加害者」の見出しで、昨日の沖縄の「被害者を追悼し、海兵隊の撤退を求める県民集会」での玉城愛さんのスピーチが取り上げられていました。 琉球新報のネット版に全文が掲載されていましたので、前半の引用とリンクを貼っておきま…

舛添知事辞任=炎上社会だなあと斜めに構えつつ加担する

ついに辞任しちゃいました。 これ、思うんですが、公用車の問題やファーストクラスや視察が美術館ばかりだって話、周りの人間はみんな知っていたでしょう。 東京都の職員や記者クラブに入っている記者が知らないわけはないですよね。 舛添知事 辞職願を提出(…

大城立裕さん『沖縄の心をヤマトゥの人々が理解してくれないなら、日本政府だけではなく、ヤマトゥの国民からも離れていく』

昨日の中日新聞に、「沖縄基地は構造的差別」という特集記事が出ていました。作家の大城立裕さんへのインタビューを編集委員の佐藤直子さんが構成した記事のようです。 ウェブ新聞にも同じ記事がありますが、いずれリンク切れになりますので画像を貼っておき…

佐藤泰志回顧展「〈青春の記憶 夢みる力〉佐藤泰志の場所」が中日新聞に紹介されていた

ウェブにはないみたいですので、写真を撮りました。 これですね。 <青春の記憶 夢みる力> 佐藤泰志の場所(トポス) もう一度読み直してみますかね。 佐藤泰志作品集 作者: 佐藤泰志 出版社/メーカー: クレイン 発売日: 2007/10/10 メディア: 単行本 購入: 1…