@半径とことこ60分

人間の認知範囲なんてそんなもんさと、鳥が囀った

第三次安倍改造内閣 20人中11人は政治家屋の跡継ぎですわ。

f:id:ausnichts:20170803191733j:plain

第3次安倍第3次改造内閣(2017年8月3日):時事ドットコム

 

顔ぶれを見ていますと、この名前(名字)知ってるよと気になり調べてみましたら、二世に三世に…、何だよ、みんな家業継いてるだけやん。

 

安倍晋三 __ 安倍晋太郎、岸信介、佐藤栄作

麻生太郎 __ 吉田茂

野田聖子 __ 野田卯一

河野太郎 __ 河野洋平、河野一郎

林芳正 __ 林義郎

加藤勝信 __ 加藤六月

世耕弘成 __ 世耕弘一

小此木八郎 __ 小此木彦三郎

江崎鉄磨 __ 江崎真澄

梶山弘志 __ 梶山静六

鈴木俊一 __ 鈴木善幸

 

20人中11人が政治家屋さんの跡継ぎですわ。

 

残りの9人にしてもいずれ家族の誰かが跡を継ぐのでしょう。

 

戦後72年、戦前からの安倍晋三一族というのもいますが、そろそろリセットの時期が来ているのではないでしょうか。

 

 

「第62回円頓寺七夕まつり」を歩いてみました。

f:id:ausnichts:20170730145736j:plain

円頓寺七夕まつりへ行ってきました。円頓寺商店街は、名古屋駅から徒歩10分くらいの古くからある商店街です。

 

www.nagoya-info.jp

 

お祭りそのもののホームページがないんですね。

 

f:id:ausnichts:20170730150628j:plain

名古屋城に近い方の五条橋から歩いてみました。正面の橋が五条橋、堀川は相変わらず濁っています。

 

f:id:ausnichts:20170730151024j:plain

f:id:ausnichts:20170730151033j:plain

「清須越」の時に堀川にかけられた橋とあります。そりゃそうですよね、それまでは名古屋の街も堀川もなかったのですから。

 

f:id:ausnichts:20170730151700j:plain

f:id:ausnichts:20170730151725j:plain

吹き流しとともに、フランケンシュタインの張りぼてが宙吊りになっていました。コンクールをやっているようで、これは名古屋市長賞となっていました。よく出来ています。

 

f:id:ausnichts:20170730152019j:plain

「金毘羅神社」名古屋弁のおみくじがあるそうです。

 

f:id:ausnichts:20170730152544j:plain

駐車場がイベント会場になっていますが、正面のお寺が圓頓寺ですね。

 

f:id:ausnichts:20170730153114j:plain

吹き流しは写真で感じるよりはいっぱいありました。

 

f:id:ausnichts:20170730153340j:plain

途中、南北に走る江川線(上は高速)という道路を挟んで、名古屋駅側を「円頓寺本町商店街」というようです。今歩いてきた方は「円頓寺商店街」です。

 

f:id:ausnichts:20170730153838j:plain

チンドン屋さんが出ていましたが、プロじゃない?

 

 

f:id:ausnichts:20170730153924j:plain

以外にも大きなスーパーがありました。1階が食品、2階が衣料品と商店街にしては大きなお店でした。

 

ということで、お祭りは夜の方がいろいろ賑やかなのかちょっとさみしいものでした。

 

f:id:ausnichts:20170730154104j:plain

商店街を抜けますと、名古屋駅の高層ビルが見えてきます。

 

f:id:ausnichts:20170730154142j:plain

名古屋駅周辺は再開発が進んでおり、最近、名古屋ゲートタワーとJPタワー(KITTEでいいのかな?)が開業しています。正面がJPタワーかな。

 

f:id:ausnichts:20170730154617j:plain

「Galaxy Studio」これイベントですか? 常設ですか?

 

f:id:ausnichts:20170730154755j:plain

最近はこうしたところへ出歩くこともなくなりましたので、非日常的な感じがして、10年くらい前のシンガポールやバンコクみたいとの印象を持ちました。

 

蒸し暑い日(毎日ですが…)で汗ぐっしょり、帰ってシャワーを浴びて一杯でしょう(笑)。

 

 

加計1月20日事件の真相(が知りたい)

f:id:ausnichts:20170726171536j:plain

【報ステ】加計問題『1月20日』の追及相次ぐ

 

時間があったので昨日一昨日の閉会中審査を見てみたのですが、安倍首相が、加計学園が国家戦略特区に応募していると知ったは今年の1月20日だと軌道修正したのは、多分、そうしないと何か重要な問題が発生すると判断したからですね。

 

普通、言い間違いや勘違いなら簡単に片がつく方を訂正しますが、安倍首相はあえて議事録も残っている過去の答弁を訂正する方を選んでいます。

Youtube の24日の閉会中審査の模様を見てみましても、民進党の大串議員の質問に、最初はやや曖昧にはぐらかそうとしていますが、さらに「知ったのはいつですか?」と追求され、はっきりと「1月20日」と答えています。

 

2時間5分あたりです。


≪加計学園問題 安倍総理出席≫ 衆議院~平成29年7月24日 予算委員会閉会中審査~

 

これ、間違いなく事前に準備した答弁ですね。通告された質問の関連でしょうから、しっかり準備して、いざとなったら日にちも答えるという作戦でしょう。

 

じゃあなぜ、安倍首相はわざわざ難しい道を選んだのでしょう?

 

国家公務員倫理規程 ですかね? 

 

これ、以前からネットではちょこちょこ流れていますし、私も、一般論としてではありますが、以前記事にしています。

 

ausnichts.hatenablog.com

 

ただ、これってあたり前のことですし、まわりに秘書官やら公務員がいっぱいついているわけですから、今気づくことじゃないですよね。

 

他に何かありますね、これ。

 

なんかもっと大きな贈収賄とか、そんなことはないのでしょうか?